輪郭形成の手術で顔のバランスを整えることができた

幾度となく心の中で葛藤もありましたけど


手術について考えるまではお化粧でなんとかできないか、自分だけでどうにかできないか、と思っていろいろなことをしてみましたが、それでもどうにもならなくなったときに輪郭形成という手術方法を知りました。はじめは手術をするのが本当に怖くて、どうにか手術以外の方法もないか、と調べたりしていたのですが、やはり手術をした後の、同じ悩みを持っていた人たちの感想や体験談などを読んでいるうちに、自分もすっきりとさせてきれいになりたい、と思うようになりました。頬が少し出ているだけなのに、こんなに気になって仕方がない、ということにずっと苛立ちがありましたが、思い切って手術を受けて、きれいになって自分を好きになりたいと思うようになって、カウンセリングを申し込んでみました。女優さんみたいになりたい、ということではなく、自分を好きになれる顔になりたい、というのが目的で手術を受けることにしました。横幅を抑えて小顔効果も期待することができるということで、ずっと気になっていた丸顔も改善することができるかもしれない、という思いもありました。丸顔で頬が少し出ていたので、小さいころはたこ焼きみたいといわれたことがあるので、そのことを思い出していやな気分になることもなくなるかと思うと、本当にうれしかったです。

  1. 医者に整形の事で相談して段取りなども支持してもらい
  2. 幾度となく心の中で葛藤もありましたけど
  3. 恐かったけど気付いた時には終わって鏡を見た時の感動